2日2019年12月

海に囲まれた北海道は海産物の宝庫

大自然に恵まれ、魅力的な観光スポットも多数ある北海道は、国内旅行のなかでも人気がある旅行先です。観光に加えて、美味しい食べものが色々食べられる点も、北海道を訪れる醍醐味と言えるでしょう。海に囲まれた立地から、海産物の宝庫として知られており、新鮮な魚介類を比較的手頃な価格で楽しむことができます。ウニやイクラ、カニといった贅沢な海の幸を味わえる海鮮丼は、特におすすめです。海鮮好きには堪らないボリューム感のある丼を提供するお店もありますので、自分好みの海鮮丼を求めて食べ歩きしてみるのも良いでしょう。

大地の恵みを感じられる農作物にも注目!

北の大地で育った農作物も、北海道旅行でぜひ味わいたいグルメのひとつです。名産品として知られるじゃが芋をはじめ、とうもろこしやアスパラガス、南瓜といった様々な味わいを持つ物が味わえますよ。じゃが芋や南瓜を使った揚げたてのコロッケ、醤油の香ばしい香りが食欲をそそる焼きとうもろこしといった手軽に食べやすいワンハンドグルメが充実しているので、おやつや軽食に楽しみましょう。

酪農の盛んな土地ならではの乳製品の魅力

北海道は、酪農が盛んなことでも知られています。牛乳をはじめ、バターやチーズ、ヨーグルトといったこだわりの乳製品に出会えるので、ぜひ現地でフレッシュな美味しさを堪能して下さい。牧場に併設されたカフェやレストランで、乳製品を使ったメニューを提供しているところもあります。フレッシュなミルクの旨味を生かしたソフトクリーム、とろけるチーズを使ったグラタンやパンなど、美味しい乳製品を味わって楽しい旅のひとときを過ごして下さいね。

北海道の旅行は、涼しく気温もそこまで上がらない夏がおすすめです。梅雨がないため、降水量も少なく過ごしやすいです。